現在の位置: ホーム > 精力剤 > ED改善 > レビトラ(levitra)

レビトラ(levitra)

レビトラ(levitra) は、レビトラ(levitra) (一般名:塩酸バルデナフィル水和物)について、バイアグラ発売以来5年ぶりのED治療薬です。 レビトラ(levitra) は、男性性器の勃起組織中に存在し、勃起不能に深くかかわる酵素で、「PDE-5」を阻害することにより勃起反応を強化し持続さ...
レビトラ(levitra)

レビトラ(levitra)

商品番号 :
P120608
販売規格 :
0mg*30錠
製造会社 :
販売価格 :
¥8500円(税込)
(EMS, 2万円で送料無料!)
購入個数:
商品の倉庫は不足します,このプロダクトを買うことができないである。
レビトラ(levitra) - - 次の1件
  • E-mailでご注文の場合は商品番号、商品名称、購入数量、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレスなどを明記の上ご注文ください:sales@chinakanpo.comへ送信してください!
  • ※商品は予告なくパッケージデザインが変更する場合がありますので、予めご了承下さい。
  • ※1度のご注文商品金額が2万円以上の場合は、EMS送料は当社負担にて郵送します。
  • ※別途送料一律1200円となります。
  • ※現地中国からの直送漢方精力剤、ダイエット薬、漢方薬、消費税、代行手数料が無料! 注文商品到着100%保証!表示価格には送料(国際速達郵便代)は含まれおりません。
  • レビトラ(levitra)商品情報

     レビトラ(levitra)  

    レビトラ(levitra) は、レビトラ(levitra) (一般名:塩酸バルデナフィル水和物)について、バイアグラ発売以来5年ぶりのED治療薬です。 
    レビトラ(levitra)  (一般名:塩酸バルデナフィル水和物) はED治療薬として、ドイツバイエル社と英国グラクソスミスクライン社によって共同開発され米国では2003年から販売されています。
    日本では2004年6月に厚生労働省の承認を受け販売開始されました。効果はバイアグラと同じで陰茎海綿体においてEDに関与しているPDE-5という勃起の邪魔をする酵素の働きを阻害(抑制)するものです。レビトラ(levitra)の語源はラテン語で「男の生命」という意味をもっています。

    レビトラのご使用前に必ずお読みください
    レビトラ(levitra) は、男性性器の勃起組織中に存在し、勃起不能に深くかかわる酵素で、「PDE-5」を阻害することにより勃起反応を強化し持続させる働きがあるとされています。バイアグラのライバルと称され、多数の週刊誌でも取り上げられております。  
    レビトラ(levitra) は副作用が少なく、食後早めに飲んでも効果が落ちにくいのが好評です。 
    飲んで15~30分と早く効き始め、4~5時間と長めに作用します。(バイアグラは食後1時間以上あける必要があり、効果は3時間位が目安) 
    ただしレビトラ(levitra) も満腹状態や脂っこいもの(天ぷら、カルビなど)を食べた後は、 
    効果が落ちるので食後30分以上はあけて飲んでください。 
    前立腺ガンの患者や重度の糖尿病や脊椎損傷によるEDにも高い有効性が認められているとの報告もあります。バイアグラが効きにくかったり、効果がない方にもかなり期待がもてるので試してみてください。
    レビトラ(levitra) ご使用方法
    1.1
    錠をカッターで2分割すると約10mgになります。4分割で約5mgになります。初めての服用は5mg(4分割)からおすすめします。
    2.1
    錠から半錠を行為の2060分前に、服用してください。 
    3.
    日本人の服用データはございませんが、半錠、四分の一錠等、少量からの服用をお薦め致します。医師に相談することをお薦めします。


       格:20mg*30

    レビトラ(levitra) の成分
    vardenafil hci 

    レビトラ(levitra) の保管方法
    気温1530℃で湿気が無く直射日光のあたらない場所で保管下さい。

    レビトラ(levitra) の賞味期限
    製造日より36ヶ月

    レビトラ(levitra) ご使用上の注意
    服用を避ける場合
    レビトラは、勃起不全を改善するため一日に一回服用できる医薬品で、処方箋が必要。下記に該当する場合は、医師の処方箋が無ければ使用は避けるべきです。
    レビトラの使用禁忌について。
    18歳以下の方、この薬(Valdenafil)に薬剤アレルギーのある方。
    胸痛や狭心症のコントロールのためよく使われる硝酸剤を服用中の患者。
    高血圧または前立腺肥大症の治療薬のαブロッカーを服用中の患者。
    硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤を服用中の方。
    主なものは狭心症、心筋梗塞の薬、ニトログリセリンです。
    心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる方。
    重度の肝障害のある方(黄疸があるなどが重症例です)。
    低血圧の患者(血圧で上が90mmHg以下)。
    治療により管理されていない高血圧の方(安静時で上が170mmHg以上か下が100mmHg以上の場合)。
    脳梗塞脳出血や心筋梗塞の既往歴が最近6ケ月以内にある方。
    網膜色素変性症患者。
    75歳以上で強力なCYP3A4阻害剤(例:リトナビル、インジナビル、ケトコナゾール、イトラコナゾール)を併用する男性患者。
    人工透析の必要な腎不全の方。
    不整脈の薬の一部(アジマリン、アミサリン、シベノール、キニジン、リスモダン等)服用中の患者。
    水虫の内服薬でイトリゾールを服用中の患者。
    抗ウイルス薬の一部(HIV治療薬のクリキシバン、ノービア)服用中の患者。
    チトクローム阻害剤(リトナビル、インジナビル等)を服用中の患者。

    その他の注意事項
    アルコールを飲んだ後に、「レビトラ」を利用しますと副作用が、より強く出る可能性があります。
    グレープフルーツ、グレープフルーツジュースを食した後に「レビトラ」を利用しないで下さい。
    勃起が48時間以上持続する症状が見られた場合には直ちに医師の診断を受けるべきである。
    女性の方は利用しないで下さい(男性用の処方箋薬です)。

    以下の患者については、安全性が確認取れていないため詳細なデータが出るまで禁忌となっています。
    重度の肝臓障害がある患者、透析治療を必要とする末期腎不全患者、低血圧の患者、最近の病歴に脳梗塞または心筋梗塞のある患者、不安定狭心症の患者、遺伝性網膜変性症の既往歴のある患者。

    レビトラ(levitra) の 使用効果には個人差があり、効果を保証するものではございませんので、あらかじめご了承ください。妊娠または授乳中の方、特別な治療を受けている方、また は他の医薬品を服用中の方は、ご使用の前に、医師または薬剤師にご相談ください。何か違和感が生じましたら、服用を直ちに止め、かかりつけの医師などにご 相談下さい。サプリメントはお客さまの自己責任にてお使いいただけますよう、よろしくお願いいたします。


    レビトラ(levitra) の副作用
    顔のほてり、頭痛、鼻づまり、胸のつかえ、動悸、色覚変化(物が青く見えたり、まぶしくなる)ほとんどバイアグラと同じですが、副作用の程度は軽く一時的なものです。

    レビトラ(levitra)のカスタマーレビュー:

    レビュー(全部で0個のコメント)

    • まだいかなるユーザーの評論がありません
    総計 0 レコード,全部で 1 ページ。 第一ページ 前ページ 次のページ 最後のページ
    ユ—ザ—名: 名無しユーザ
    評価レベル:
    コメント内容:
    認証コード: captcha
    レビトラ(levitra)の関連商品:
    レビトラ(levitra)の別の製品: